契約更新・解約


契約更新・解約

賃貸借契約では、通常2年間となっております。(一部例外を除く)
当社火災保険に加入されている場合は、更新手続きも同時に行います。
他社加入の場合は、満期日をご確認ください。

1.トラストにご加入の方
賃貸借契約は2年毎の自動更新となりますが、トラスト保証委託契約は1年毎に別途保証料が必要です。

2.それ以外の方
契約満了日が近づきますと、更新の案内<契約更新のお知らせ>をお送りします。
※万が一、案内が無い場合は必ず事前にお問い合わせください。


1.解約通知
解約をする場合は、契約書に記載の指定の予告期間内にご連絡ください。電話だけでのご連絡はトラブルとなりますので、必ず電話連絡後、巻末の「解約通知書」を当社までお送りください。
※解約日がはっきりしない場合は受け付けられません。
(注)解約通知後の変更は認められません。

2.解約日、ルームチェック当日
解約日までには、必ず荷物を全部出した状態にしておいてください。また、退去時にでたゴミは責任をもって処理してください。
※その他、次の点をご留意ください。
●公共料金等の清算を必ず行っておいてください。
●入居時にお渡しした「鍵」を必ずご返却ください。(スペアキーも含みます。)
●室内備品の取り扱い説明書もご返却ください。
※最寄りの郵便局への転居届(用紙は郵便局にあります)を提出すると、旧住所宛ての郵便物は新住所へ転送されます。

3.敷金の清算
ルームチェック後、解約清算所を郵送(またはご連絡)します。
※敷金の清算は諸経費の処理後となります。
※家賃滞納などで預かり敷金を超えた場合は、当社の指定する方法でお支払いいただきます。銀行振り込みの場合、手数料はお客様のご負担となります。


賃貸契約書に明記されておりますとおり、退去時には使用した部屋などの原状回復をしていただきます。この費用は敷金と差し引き計算し、余剰金がある場合には返還、不足が生じた場合には追加支払いいただきます。